パルテノライドとは?

パルテノライドとは? パルテノライドとは、ナツシロギクというハーブ植物の抽出成分で、片頭痛や椎間板ヘルニア、 リウマチなどの様々な痛みに効く、天然の鎮痛成分といわれています。日常生活で不快に感じる「痛み」。持続性のある痛みや、原因不明の痛みは…

水溶性βグルカン(β1.3-1.6)とは?

水溶性β グルカンとは? 水溶性β- グルカンは食物繊維であり、ブドウ糖(グルコース)のみが多数結合した多糖類をグルカンと呼びます。グルカンはその化学構造からa型とβ型に分けることができ、a-グルカンは幾つかの種類に分かれており、β-1, 3-1, 6- グルカン…

LPS(リポポリサッカライド)とは?

LPS(リポポリサッカライド)とは? LPSはグラム陰性菌の細胞表面にある物質で、野菜や穀類などの植物に多く存在しているパントエア・アグロメランス菌などに由来する成分です。LPSは主に土壌に含まれる細菌の一成分ですから、 土で育つ野菜や穀類に多く含まれ…

免疫(免疫力)とは?

免疫の役割とは? 免疫とは、体内に病原菌や毒素、 ウイルス、 その他の異物が侵入しても、それに抵抗して打ち勝つ能力です。また、異物と反応する抗体を作って、発病を抑える抵抗力を持ち、身体を健康に保つための、重要な役割を果たしています。もし私たち…

MAP酵素(生理機能活性物質)とは?

MAP酵素(生理機能活性物質)とは? 生理機能活性物質は、健康な身体のバランスを守るために欠かせないものであり、身体の働きを調節する役割をもった物質のことです。ビタミン、ミネラル、 核酸、 酵素などがそうです。 また、 アミノ酸から作り出されるホルモ…

テロメア(染色体末端領域)とは?

テロメア(染色体末端領域)とは? 私たちの身体を形成している約40~60兆個の細胞。生きている限り分裂し入れ代わり続けています。例えば、皮膚の細胞。活発に分裂を繰り返し、若い細胞を産み出し続け、1~2か月で新たな表皮に入れ代わっていきます。この細胞…

エクソソーム(細胞外小胞)とは?

世界が注目!エクソソームとは? エクソソームとは細胞が出すカプセル状の物質です。その表面は細胞膜由来の脂質、タンパク質を含み、内部には、マイクロ RNA、メッセンジャーRNA、DNAやタンパク質など細胞内の物質を含んでいます。エクソソームは細胞外小胞(…